スポンサードリンク

2010年04月07日

脂肪肝の症状


近年、贅沢病といわれる中でも脂肪肝は大変多く見受けられる成人病です。

肝臓の病気は自覚症状が殆どなく定期検査等で見つけられないと、ほったらかしになってしまい違和感を感じるようになったときには既に病気の進行が最終段階まできているということも珍しくはありません。

肝臓病、特に脂肪肝の症状は常に体がだるい、食欲がでない、疲れやすい事などがあげられます。

中年期に入った方が、尿検査や血液検査でGPTが基準値より高い場合は脂肪肝である疑いもあります。

ただ数値だけで判断するのは危険です。

また痩せている方は大丈夫だと思ったら大間違いです。

脂肪肝だから太っているということは無いのです。

厚生省の統計によると成人の役12%が脂肪肝の疑いがあるという結果があります。

働き盛りのお父さんや忙しい主婦の方、是非一度、脂肪肝の検査を受けてください。

posted by しぼうをもやせ at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。